ユーバープログラミングスクール

御校で「うさプロ」教室を開講するには〜必要な準備〜

御校で「うさプロ」教室を開講するには〜必要な準備〜

プログラミング教室を開講したいと思ったら

学童や塾、カルチャーセンターなど習い事教室の空き時間に「プログラミング教室」も始めてみたい、興味があるとお考えの皆さま必要な準備や費用などご不明な点も多いと思います。

開講に際しての主な検討項目をリストしました。

「うさプロ」教室開講準備検討リスト
講師  御校にプログラミング講師、または講師候補のスタッフがいらっしゃいますか?
御校の講師・講師候補の方向けのトレーニング(育成のお手伝い)をご希望になりますか?
ユーバーの講師が御校に出向いての開講を希望されますか?
居室・環境  対面教室、オンライン教室、ハイブリッド教室のいずれをお考えですか?
対面教室の場合、居室や机と椅子、パソコン、マウス、モニターかプロジェクター、電源は揃っていますか?
パソコンはレンタル(有料)を希望しますか?
パソコンのスペックに関してなど機器選定のサポートが必要ですか?
対象・開催形式 
通年コース(6ヶ月・1年間・2年間・その他)ですか?あるいは夏休み中の数日間のワークショップ、単発のイベントですか?
クラスごとのお子さまの対象年齢(年長さん〜小学生)は? 例)16時〜年長さんと低学年、17時から3年生など
クラスごとの定員は何名でしょうか?(パソコンなど機器の数や講師・サブ講師の人数が変わります。)
通年コースの場合、開講時期は? 例)秋、春など
通年コースの場合、月に何コマ(2〜4コマ)、年間で何コマのコースでしょうか?
集客準備 集客のためのイベントとして親子向け体験会開催サポートは必要ですか?
販促物(チラシ、Webサイト)用の素材提供は必要ですか?

*その他お月謝の設定や、運営主体など他にも開講までに決定すべき事項はあります。
うさプロ「ジュニアコース・ベーシックコース」の教材についてはこちらからご確認いただけます。

まずは無料のオンライン相談から!

Zoomなどオンラインミーティングで、直営校や教育機関の「うさプロ」教室立ち上げたノウハウをもとにユーバーのスタッフが開講や運営に関してお話しを伺いながら、疑問点に丁寧にお応えします。開講をお考えになったら、まずはお気軽にこちらからお問い合わせください。

開講の3ヶ月くらい前から本格始動!

標準的な大きな流れです。さまざまな要因で大きく変動します。御校で準備を進めること担うこと、ユーバーがサポートできることは個別にご相談です。

モデルケース

お教室の規模、出張講座か御校内の先生が開講するか、生徒さんの人数、1日のコマ数、年間のコマ数といった様々な要素で、お月謝の売上、出張講座の費用は変動します。具体的なイメージをつかんでいただけるようにモデルケースを掲載します。ご参考になさってください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
03-6869-2414