日本語
Yuber Programming School site
ユーバープログラミングスクール
10:00~18:00

小さなお子様のプログラミング学習準備をたのしくサポート!ユーバープログラミングスクール「スクラッチ ジュニアコース」8月開講

けーきをわける

リリース文(PDF)

補足資料(PDF)

小学生向け、楽しく低価格、続けやすいプログラミングスクールを運営するユーバー株式会社(東京都千代田区、代表 中村里香)は、年長さんから小学校低学年のお子様がプログラミング学習をスムーズに開始するための準備講座「スクラッチ ジュニアコース」を8月より江東区豊洲で開講し、7月14日より入会申込み受付を開始することを発表しました。

 

小さなお子様がプログラミング学習を始めるとき、「集中が途切れてしまう」「必要なベースとなる算数の知識をまだ習っていない」「マウスやパソコン操作に慣れていない」といった課題があります。また、体系的な目標にむかって学習できる環境はほとんど見当たりません。難しすぎる課題が期待通りに進まないために、お子様が苦手意識を持つことや、保護者の方が早々に不向きだと判断してしまうこともあってはならないことです。

そこで、無理なく楽しくスムーズに、次のステップへと進む体系的な準備講座「スクラッチ ジュニアコース」を開講いたします。

お子様にとって親しみのある身近なテーマの教材で、マウス操作、目盛りをよむ、よんだ目盛りを合わせる、全体を等分する、方向を考える、処理の順序を理解するといった必要な知識とスキルを身につけます。プログラミング学習に必要な準備をすること、小さな成功体験の積み重ねで自信を得て学びの楽しさを知ることを目的としています。

 

2020年から小学校過程でもプログラミング学習が必修化され、また人工知能や深層学習によって近い未来において職業も様変わりするなど、お子様を取り巻く環境の変化は非常に大きいといえます。このような中、情報を整理し論理的にものごとを思考する力を鍛えるプログラミング学習の人気が高まりをみせています。

小さなお子様とその保護者の方が、「楽しく」「無理なく」必須スキルであるプログラミング的思考力を身に付ける学習準備をしていただけるようサポートします。

 

■スクラッチ ジュニアコース概要

対象

年長から小学校2年生のお子様。お家の方のご同席が必要です。

 

学習内容

マウス操作の練習、目盛りを読む、くりかえし、数、順番、方向 など。楽しい課題をクリアしながら無理なく習得します。

 

到達目標

プログラミング学習を無理なくスタートするために必要な最低限の知識、スキル、考え方を楽しく身に付けることです。

 

言語と教材

スクラッチ(https://scratch.mit.edu/

お子様や初心者向けに米国 マサチューセッツ工科大学メディアラボが無料で提供しているビジュアルプログラミング言語を使用します。ユーバープログラミングスクールのオリジナル教材を使用します。
期間と修了後

概ね3−6ヶ月程度。※個人差がございますので、あくまでも目安です。修了後は、スクラッチベーシックコースへとステップアップいただけます。

 

スタイル・学習時間

通学 2回/月コース。 1コマ 50分。講義+自習・個別指導方式。

 

入会時期

随時。定員の場合はキャンセル待ちとなる場合もございます。

 

授業料

入会諸費用5,000円(入会時のみ)、月謝4,800円+教材費600円(全て税別)

 

 

■詳細・お申込みについて

http://www.yuber.jp/junior/

 

■本件のお問い合わせ先

ユーバー株式会社 info@yuber.jp Tel 03-6869-2414

 

■ユーバープログラミングスクールについて

「楽しくて続けやすいプログラミング教育をすべてのお子様とお家の方へ」を理念として豊洲、東陽町、九段下で小学生とそのお家の方向けの通年コース、ワークショップを開催しています。2017年5月、スクールの小学生チームが「第5回デジタルえほんアワード キッズ賞 グランプリ」を獲得しました。デジタルえほんアワードは、世界32カ国から作品が集まり、角川歴彦さんや茂木健一郎さんらが審査員をつとめるデジタルえほんのコンテストです。http://www.digitalehonaward.net/

 

受賞作品   https://youtu.be/UCay2ZJP6jk

Webサイト  www.yuber.jp

運営会社   ユーバー株式会社

住所      〒 102-0074 東京都千代田区九段南1丁目5−6りそな九段ビル5F KSフロア

代表      中村 里香

関連記事