日本語
Yuber Programming School site
ユーバープログラミングスクール
10:00~18:00

親子プログラミング無料体験会「雪の女王のすごろくゲームづくり」マップをつくろう

はじめに

ここでは、親子プログラミング無料体験会「雪の女王のすごろくゲームづくり」で開発しすごろくたゲームのマスを変更してオリジナルのマップを作る方法を説明します。
ユーバープログラミングスクールからのお知らせメールにしたがって 作成した成果物のプログラム(<ファイル名>.sb2 )をダウンロードして続きを行う場合の手順は、 「ワークショップや授業で作ったScratch のプログラムの続きを行うには」を参照してください。

マップをへんこうするには

1
[4] のボタンをダブルクリックしてこの画面にしてください。

マスのむきをかえるには

1
へんこうしたいマスにたいして おなじようにせんたくし、コスチュームをかえます。プログラムのブロックをひょうじするには、まんなかの「スクリプト」タブをクリックします。

マップのマスをふやすには

1
マスの上で右クリックをします。メニューから「ふくせい」をクリックします。マスがふくせいされたら、ドラッグして配置(はいち)します。ひつようなだけマスをふくせいします。

ふようなマスをさくじょするには

1
マスの上で右クリックをします。メニューから「さくじょ」」をクリックします。さくじょしたマスはもとにもどせないので注意(ちゅうい)してさぎょうします。

マスをせいれつする

1
ダイヤをクリックしてせいれつしてください。

マスがつながっているか かくにんするには

スプライト(キャラクター)はぴこを選択(せんたく)します。

に 「1マスすすむ」を ずっとくりかえす ブロックをつなげます。
みどりのはたをクリックして確認(かくにん)します。ゴールまでとうたつできればつながっています。つながっていないときはマスをしゅうせいします。

かくにんごは、かならず「1マスすすむ」をくりかえすブロックはさくじょしてください。

かんばん(マスのこうか)をはいちする

1
かんばんをすきなマスにドラッグしてはいちし完成(かんせい)します。かんばんのキャラクターもふくせいすることができます。
ダイヤをクリックしてせいれつしてください。

マップのかんせい

1
①[5]をおしてゲームをたのしんでください。


ご不明な点がございましたら、ご受講コース名とご質問内容を以下へご連絡ください。
ユーバープログラミングスクール

お問い合わせ

すべてのお子様の未来のために!よりよい教材と教育の場を創造してまいります。